レンタルサーバーと独自ドメインの美味しいハナシ

取得と契約方法

独自ドメインとレンタルサーバーについてお話しましたが、では実際、独自ドメインを取得(登録と言う表現をする場合もありますが同じ事です)して利用するまでの手順を見ていくことにしましょう。

 

始めの作業は、独自ドメインの取得です。独自ドメインの取得にはレジストラと呼ばれるドメイン取得業者に申請をすることから始まります。自分が取得したいドメイン名を考えて申請をすると、そのドメインが既に使われているかどうかが調べられます。使われている場合は、残念ながらそのドメインの利用は諦めて、別のドメインを考える必要があります。希望するドメインの登録者がいない場合は、取得が可能ですから、早めに取得の手続きを行いましょう。先に取得した人のものですから、手続きが遅れてしまって、先に誰かに取られてしまっては意味がないというものです。

 

さて、独自ドメインの取得が終わったら、サーバーの契約が必要です。ドメインを取得しても、サーバーがなければ運用することはできません。独自のサーバーなら予め準備しておくことが必要ですし、先にお伝えした便利なレンタルサーバーを利用する場合は、レンタルサーバーをへの手続きを行うことが必要となります。